キャバクラの指名と営業時間について?キャバクラの場内指名と本指名など

キャバクラは、お酒を飲みながら女性とコミニュケーションをとり、話をするサービスですが、キャバクラ特有、独自のシステムなどがあります。初めてキャバクラに行く場合は覚えておきましょう。

キャバクラの指名とは?

キャバクラには女性を指名できるシステムがあります。
指名はキャバクラに慣れている人だけが使うものではありません。

お金に余裕があり、店に気に入った女性がいたら指名しちゃいましょう。

しかし、指名にはいくつか種類があります。

場内指名とは

キャバクラの場内指名とは、フリーで来店し、店内に気に入った子がいたら、指名するシステムです。

初めてその店に行く場合は、通常フリーで行きます。

フリーで行った店で気に行ったら指名してみましょう。

お金を気にする場合は指名する前に指名料がいくらなのか、確認はしておきましょう。

本指名とは

場内指名に対して、本指名は来店時に女性を指名する事を言います。気にいった女性があらかじめ決まっているケースです。

キャバクラのシステムにもよりますが、キャバ嬢からしたら、本指名の方が、給料に還元されると言われます。なので本指名の方が女性に好まれるといいますが、場内指名の方もキャバ嬢からしたら、次へと繋がる可能性があります。

本指名も場内指名も好みの女性を見つけたら指名してみましょう。

キャバ嬢に喜ばれるには

キャバクラはお店にもよりますが、キャバ嬢側から見れば、いかに指名とドリンクを頼めるかで儲けが変わってきます。若い女の子は、場内指名されると嬉しいと感じる方も多いのですが、お店の為に働いている方は、本指名やドリンクに命をかけていますので、ドリンクを頼ませないお客は面倒に感じる方もいるかもしれません。

キャバクラは楽しむ場所なので、場内に気に入った子がいたら、遠慮なく場内指名をして、楽しむことが一番大切とです。

場内指名されない人もいますが、場内指名をすると、キャバ嬢のテンションはあがるはずですよ!

キャバクラの営業時間は深夜0時まで?

キャバクラの営業時間は『風営法』に関わってきます。
お客さんを集客して良いエリアも決まっているのです。

そのキャバクラの営業時間は原則24時、深夜0時ごろまでの営業が多いようです。

しかし、エリアによっては深夜1時まで行っております。
六本木エリアのキャバクラ店がそうです。六本木のキャバクラは深1時まで営業しています。

お店のホームページはLASTまでと記載しているところもあるので、営業時間がなる人はお店に行く前やお店に行った後、スタッフ~に確認しましょう。

このキャバクラの営業時間が決まっているのに対して、ガールズバーはバーとしての営業になるので、キャバクラに適用される風営法の規定はありません。なので、深夜1~3時ごろまで営業している店もあります。