オッパブ・セクキャバはどこまで出来る!?

みなさん。風俗行ってますか~
最近、VRのAVと出会い系のセフレ探しにはまり、風俗はご無沙汰でした。

そんな私ですが、性風俗というか少しライトなオッパブに行って悶絶してきました。(興奮しすぎて店で発射しそうに…)

オッパブに行った事がない人も多いようなので、初めての方向けにおっぱぶのプレイ内容などを紹介します。

おっぱぶ・セクキャバってなんだ!どこまで出来る?

まず、おっぱぶ(別名:セクキャバ)ってなんだって話ですよね?

オッパブとは、おっぱいを触る事ができるスナック、キャバクラのような店です。お酒は飲み放題からドリンク代がかかるところがあります。

女性のレベルもキャバクラ並みにレベルが高いところからおデブちゃんがメインのところ、熟女が多いところなど、本当に色々あります。

その「おっぱぶ」はどこまで出来るかというと、もちろん、胸、オッパイを触る事はできます

それ以外、下、あそこ(おま〇こ)を触ることは店によっては可能です。

あそこを触る目的でオッパブに行きたい場合はホームページにサービス内容が載っていないところがほとんどなので行く前に確認した方が無難です。

また、店自体が下有りOKの店だとしても、女性によってNGの場合があります。
特にかわし方が上手い女性なんかは「今日は生理なの!ごめんね」とやんわりと断られてしまいます。

人気のセクキャバ嬢を指名すると放置プレイとなる時がある

そんなオッパブ・セクキャバですが、繁盛しているお店で人気のセクキャバ嬢を指定した場合、ほとんどの時間、放置プレイ、一人で酒を飲むはめになる場合があります。

キャバクラと一緒で人気のセクキャバ嬢は数人の指名客の相手をしなくてはならないからです。

店によってはヘルプの女性と話をして飲んだりする事もできますが、ヘルプの女性にはお触りできない事が多いので悶々してしまいまし。

もし、初めてセクキャバに行く場合は人気のセクキャバ嬢を指名する事は止めた方が良いでしょう(笑)

初めてセクキャバに行ったのに、放置されて帰るハメになります。それを経験している私が言うのだから本当に止めた方がいいです!

初めてオッパブにいく場合は早い時間帯がおすすめ

初めてオッパブに行くなら、夕方など早い時間に行った方が良いでしょう。
早い時間帯は料金も安く、女性も空いているからです。

フリーでも良い女性がつきやすいです。

初めてと言えば、黒服のスタッフも優しく教えてくれますよ!

また、料金、支払いは前払いで延長の際に都度確認が入るところがオススメです。

自動延長の店はそういうシステムに慣れてくれば良いと思いますが、初めてセクキャバに行く場合で自動延長の店に行った場合、興奮した状態で酒も入っているとなると時間の感覚がわからなくなり、ものすごい金額の支払いになる可能性もあります。

もし、自動延長の店に入ってしまった場合は黒服のスタッフに時間がきたら延長の確認で来てもらうようお願いしておきましょう。

童貞だったらソープに行く前にオッパブがおすすめ

童貞でいきなりソープに行けっていう人もいますが(笑)、

ハードルが高いように感じます。

それだったらオッパブで女性の体、キスやオッパイに触れ、

少し慣れてきてからソープでも良いのでは。

吉原なんかの客引きがいる雰囲気は初めてにはきついと思います。

以前とくらべると取締があり、サービスも制限されたりするオッパブ、セクキャバですが、

デリヘルなどの風俗より楽しめる部分は色々あります。

オッパブに行った事がない人は、オッパブに行ってみましょう!

関連:おッパブAVでNO1!?風俗疑似体験ができる爆乳AVが最高